いつ窓拭きをすれば良いのか

汚れがきちんと見えるように

晴れている日は窓が反射して、汚れがよく見えません。
その日に窓を拭くと、汚れを見落としてしまう可能性があります。
綺麗に窓を拭けるように、曇っている日を選択してください。
雨が降っている日は、外に出て窓を拭くのは大変です。
またせっかく磨いても、雨によってすぐ汚れが付着してしまうかもしれません。

窓を綺麗にしたいと思ったら、天気を確認してください。
晴れている日が続いたら、少し待つのも良い方法です。
本当に窓を綺麗にしたいと思ったら、タイミングを見極めることが大切です。
曇りの日なら、窓が反射しないので汚れがしっかり見えます。
隅々まで、綺麗にするよう意識してください。
拭き忘れがあると、後から気になってしまいます。

夕方以降がおすすめ

天気予報と自分のスケジュールを見比べて。最も良いタイミングを把握すると良いですね。
しかしスケジュールの都合で、どうしても晴れている日しか選択できないかもしれません。
その際は、夕方以降に行ってください。
夕方以降なら、太陽が沈んでいます。
ですから晴れている時でも、汚れがきちんと見えるでしょう。
仕事が終わって、帰宅してから窓を拭いても良いですね。

身体が疲れている人も見られますが、窓が綺麗になると気分が高まります。
汚れている部分が綺麗になることで、ストレス解消にも繋がるでしょう。
1日で、全ての窓を綺麗にしなくても良いと思います。
疲れて帰宅した時は、1枚だけ窓を綺麗にしてください。
毎日異なる窓をコツコツと拭くのがおすすめです。